現在放送中。詳細はコチラ


宮台氏、神保氏と対談。
両氏が自分とまったく同じ見方をしていることに少々驚く。
でも、合理的に考える人間なら、そうならない方がおかしい。
そうならないのは、妙なイデオロギーに染まっちゃってる人たちと、
既得権をもっている人たちくらいだ。

その他の注目点としては、途中で大手メディアの話題が出ること。
神保氏も言及していたが、このテーマに対する大手メディアのバイアスは確実に
存在すると思う。

たとえば大手製造業なんかだと、(雇用リスクは別として)正規と非正規の賃金格差は
せいぜい2~2.5倍程度だ。
ところがこれが大手メディアだと、5倍と言うのも珍しくない。
格差問題だとかなんだとか謳ってはいても、同一労働同一賃金が実施されて
一番困るのは誰か。

世論が動くには、メディアが一端流動化するのを待つしかないのかもしれない。